年末に向け〜個人事業主として

「税理士紹介ナビ」のご紹介

私も含め、個人事業主は1月1日から12月31日までの一年分を翌年2月に所得税の確定申告するのですが、

副業やプチ起業の個人事業主で、税理士や会計事務所との縁がない方も多いのではないでしょうか。

税理士や会計事務所へ依頼するのは、事業や売上規模によるところが大きいですが、

新型コロナ関連の助成金や補助金の扱い、インボイス制度への備えなど、一応見聞きしたけどよくわからない事を相談するのにいい機会かと思います。

今時点で頭痛いとか、やだーって声が聞こえてきそうですがwww

この私の発信で反応する人には、そもそも経費を計上できていない人が多いので、そういった細かい指導も頂けるかもしれません。

法人化のタイミングや、事業以外の収入なども併せての節税対策ができたりするので、専門家に相談する機会は持ったほうがいいです。

税理士紹介ナビでは現在キャンペーンが開催されていて、

名前や相談内容の入力欄の最後に

紹介コード:943546】を入力し、税理士・会計事務所と初回面談を実施できた時点でAmazonギフト券15,000円分がプレゼントされます。


紹介コードの有効期間は2023年1月31日(火)までなので、今期の確定申告にも充分間に合いますので、ご活用くださいね。

税理士紹介ナビはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事